これは英語のページです。(Chrome)

Google Chorome 『このページは英語です。』サウムネイル画像。

Google Chrome の謎。

html Element に lang Attribute で “ja” を指定しても、Google Chrome でブラウジングすると『これは英語のページです。』とアナスンスが表示されるというトラブルですが、検索するとこの事例は結構ヒットします。

html Element 内で日本語を指定しても Chrome ですと、文書の内容に英語の割合が多いと、英語のページだと判断してしまうみたいですね。これは meta Element で日本語を指定する事により、その問題を簡単に迅速に回避する事が出来ます。

↓これでは回避不可。

    <html lang="ja">
    <head>
    
    </head>
    <body>
    
    </body>
    </html>
  

↓これで回避可能。

    <html lang="ja">
    <head>
    
    <meta http-equiv="content-language" content="ja">
    
    </head>
    <body>
    
    </body>
    </html>
  

一行追加するだけです。以上。

from: 飛鳥男



About The Author