見事『青春銀河』が○○賞を…。

CreoFUGA AWARD 2012

青春銀河がグランプリ賞!?

昨晩、株式会社クレオフーガさんが運営します、音楽コミュニティサイト『CreoFUGA』の今年を締めくくる催し『CreoFUGA AWARD 2012』で、2009年に発表しておりました僕らの楽曲『青春銀河』が、な・な・なんとっ、準グランプリ賞を授賞する事と相成ってしまいました。

生憎、今回用に書き下ろしたバラード曲は一次審査すら通過しませんでした…。

兎にも角にも『青春銀河』に賞を授けるとは“なんてふざけた式典なんだ!?”と思いつつも、いざレセプション会場へ。

授賞式はフェイス・グループさんの Future SEVEN という南青山に在る綺麗で立派な会場で行われ、その CreoFUGA AWARD 2012 には僕らの代表として野見★隆明さんが“鈴木 太郎”名義で出席して参りました。

オースドックスなライヴハウスというわけでもなく、レセプション会場というわけでもなく、ニコファーレに似た感じの施設のようです。ただニコファーレよりは、だいぶ狭いと思われます。

審査して下さったのは、著名な作編曲家の方々や、有名レコード会社の重役の方々だそうで、そういった一連の名立たる著名人に『青春銀河』を聴かれた事実だけで、私はとってもガクブル状態です。

今回のこの『青春銀河』は、SEGA さんの『Project -DIVA-』の公募には落選し、ニコニコ動画では全くウケず、挙げ句の果てに今年『仮面ライダーフォーゼ』の最終回の題名にもなったせいで、検索しても全くヒットしなくなるなど、何かと不遇な楽曲ではあったのですけれど、ほんの少しでも陽の目を見る事が出来て良かったと思います。

日本コロムビアの重役の方もいらしてたので、これを機にコロムビア繋がりで、クッシーこと串田アキラ氏に『青春銀河』を唄って欲しいなと少しだけ思ったり、思わなかったり…。

それでは皆様良いお年を…。僕らは今からレセプションでのお話を肴に、ささやかな祝杯でもあげようかと思います。

因みに見事グランプリを受賞されたのは、“はるなば”と名乗る若獅子。御目出度う!はるなば君よ。

2012年12月27日 飛鳥男™


参照 URI: CreoFUGA AWARD 2012CreoFUGA AWARD 2012 RESULT

CreoFUGA AWARD 2012 Photo 01 CreoFUGA AWARD 2012 Photo 02 CreoFUGA AWARD 2012 Photo 03 CreoFUGA AWARD 2012 Photo 04 CreoFUGA AWARD 2012 Photo 05 CreoFUGA AWARD 2012 Photo 06 CreoFUGA AWARD 2012 Photo 07 CreoFUGA AWARD 2012 Photo 08 CreoFUGA AWARD 2012 Photo 09 CreoFUGA AWARD 2012 Photo 10



About The Author